素敵なサムシングを独断と偏見で一方的に紹介するブログ(´・ω・`)

IT

【ワンランク上のブロガーへ】MacでさくらサーバーにSSH接続する方法

投稿日: 2017年12月8日
最終更新日:

スポンサーリンク

336×280




SSH接続の必要性

優秀なサーバコントロールパネル

ブログホームページを運営している方で、さくらのレンタルサーバを使っている人は多いと思います。

本ブログでも、アフェリエイトブログ構築のための設定手順も紹介しています

さくらのレンタルサーバーの良いところは会員向けのサーバコントロールパネル画面でしょう。

WordPressのインストールドメインの設定もこの画面で出来てしまうので、基本的にはサーバーに直接入らなくても運用は可能です。

しかし、物足りない・・・

筆者は職業柄、実際にサーバーに入って操作したい派なのです・・・。

幸い、SSH通信ターミナルからさくらのレンタルサーバー内に入ることは出来るようのなので、今回はそちらの手順をご紹介致します。

注意!!

サーバー直接入って、間違ったコマンドファイルを消したり上書いたりすると、ブログホームページ見れなくなったり壊れたり可能性があるので、知識のない方はやらない等、自己責任で宜しくお願い致します。

手順

接続情報の確認

サーバー契約した際に受信したメールに、FTPサーバ名/FTPアカウント/サーバパスワードが記載されているので、そちらを控えます。

ターミナルからSSH接続

ターミナルを起動し、「ssh {FTPアカウント}@{FTPサーバ名}」の形式でコマンドを入力します。

例:

すると、初めての接続の場合は以下のようなメッセージが表示されるので、yesと入力してエンターキーを押します。

次にパスワード入力を求められるのでサーバパスワードを入力します。
※タイピングしても表示されないので間違えないようにしましょう

確認

パスワードを入力後以下のようなメッセージが表示されれば接続完了です。

スポンサーリンク

336×280




鍵認証の設定

パスワード接続は出来ましたが、毎回パスワードを入力するのは大変ですよね。

なので、今回は鍵認証の設定も行いましょう。
鍵認証とは、一度設定すればパスワードの入力が不要でサーバーにSSH接続が出来るようになります。
もちろん、セキュリティもしっかりしています。

.sshディレクトリの作成

まずはSSH通信と一旦終了し、鍵ファイルを置く.sshというフォルダをローカル(自分のPC)に作成します。
以下のコマンドを実行して下さい。
エラーが出た場合はすでに.sshが存在しているので無視してOKです。

鍵ファイルの作成

次に鍵ファイルの作成をします。

まずは以下のコマンドで先ほど作成した.sshディレクトリに移動します。

移動したら、以下のコマンドを実行して鍵ファイルを作成します。

そうすると、なにやらメッセージが表示されますが、とりあえずそのままで良いのでエンターを3回押します。

確認

正常に鍵ファイルが作成出来ているかを以下のコマンド確認しましょう。

id_rsaid_rsa.pubというファイルが作成されていれば鍵ファイルの生成は完了です。

鍵ファイルの転送

次は作成された鍵ファイルの片方(id_rsa.pub)さくらサーバー転送します。

scp ~/.ssh/id_rsa.pub {FTPアカウント}@{FTPサーバ名}:/home/{FTPアカウント}/.ssh/authorized_keys」の形式でコマンドを入力します。

例:

そうするとパスワードを求められるので、先ほどと同じようにサーバパスワードを入力します。
正しく認証が通れば以下のようなメッセージが表示され転送が完了します。

確認

では、もう一度先ほどと同じSSHコマンドでさくらサーバー接続してみましょう。
今度はパスワードの入力を求められずサーバーへの接続が出来ると思います。

これで公開鍵でのSSH通信設定完了です♪

ファイル権限の変更

最後にさくらサーバーに転送した鍵ファイルの権限設定だけセキュリティのために変更しておきましょう。

まずはリモート(さくらサーバー)にて、以下のコマンドを実行してください。

そうすると以下のようなメッセージが表示されると思います。

authorized_keysの行の左側の「-rw-r–r–」というのは、このファイルが他の人にも読み取りが出来てしまう状態なので、これを読み取りが出来ないように設定を変更します。

以下のコマンドを実行してください。

確認

もう一度以下のコマンドを実行してください。

そうすると先ほどauthorized_keysの行の左側の「-rw-r–r–」となっていた部分が「-rw-」に変わりました。

これで他の人からはこの鍵ファイル読み取り出来ないようになりました。

終わりに

いかがだったでしょうか?

普段ターミナルサーバー操作をしない方には少し分かりにくかったかもしれませんが、覚えておいてはありませんし、今後他の作業でも役に立つと思うので、気が向いたら試してみてください♪

336×280




336×280




CATEGORIES & TAGS

IT, , , , , ,

blogenist

Author: blogenist