素敵なサムシングを独断と偏見で一方的に紹介するブログ(´・ω・`)

IT

【セキュリティ】Macでスリープ状態から復帰する際に必ずパスワードを求めさせる方法

投稿日: 2017年12月5日
最終更新日:

スポンサーリンク

336×280




セキュリティの必要性

筆者はIT関係の仕事をしている事もあり、セキュリティ面はかなり気にしています。(クラウドストレージもあまり使いたくありません。。。)

また、会社やカフェ等で少し席を離れる際にMacをスリープモードにするのですが、デフォルトでは短時間だとパスワード入力をせずPC操作をすることが出来てしまいます。

一見すごく便利そうですが、これはその間にPCを盗まれてしまう中身が見られてしまう恐れがあり非常に危険です。

筆者はスリープモードから復帰する際は短時間に関わらずパスワードの入力を必須にしているので、今回はその設定方法を紹介致します♪

手順

設定変更

やり方はとても簡単です。

まずは、Appleメニュー>システム環境設定をクリックします。

セキュリティとプライバシーをクリックします。

ダイアログが開いたら、一般タブを選択し、スリープとスクリーンセーバの解除にパスワードを要求 開始後:プルダウンすぐにに変更します。

確認

これで設定は完了です。試しにスリープモードにしてすぐに解除してみましょう。

そうすると今までは長時間放置していた場合のみパスワードの入力を求められていましたが、一瞬でもパスワードの入力を求められるようになりました。

終わりに

以上のように、簡単にPCのセキュリティ対策が可能になります♪

盗難等はほとんどないとは思いますが、PCの盗み見対策にもなるので、皆さんも是非この設定は変えておきましょう♪

336×280




336×280




CATEGORIES & TAGS

IT, , ,

blogenist

Author: blogenist