素敵なサムシングを独断と偏見で一方的に紹介するブログ(´・ω・`)

IT

投稿日:

【サーバーサイド開発】kotlinの爆速開発環境構築【SpringBoot】

YouTube

スポンサーリンク

336×280




遂にkotlinデビュー

先日、新しい案件を始めるにあたりサーバーサイドkotlinをやってみよう!という話になったため、Macのローカル環境にkotlin開発環境を構築してみたので、手順をご紹介しようと思います♪


Using Kotlin for Server-side Development
Kotlin is a great fit for developing server-side applications, allowing you to write concise and expressive code while maintaining full compatibility with existing Java-based technology stacks and a smooth learning curve:
Kotlin for Server Side – Kotlin Programming Language

KotlinはGoogleが開発したAndroid用アプリケーションの言語として開発されましたが、完全なJava言語のサポートがあるためサーバーサイドでも使われる事が多いですね。

SpringBootなどのメジャーなフレームワークも手厚くサポートしているため使いやすいのも助かります♪

手順

HomebrewでKotlinをインストール

まずはHomebrew経由でKotlinをインストールしましょう。

確認

以下のコマンドで確認しましょう。

無事にインストールされましたね♪

HelloWorldを出力してみよう

では、次はプログラミングの定番、HelloWorldを出力してみましょう。

以下のファイルを用意して、コンパイル後に実行してみます。

コンパイルと実行も無事に出来ましたね♪

本日のオススメ商品

終わりに

以上のようにインストールから実行まで確認出来ました。

次回はVSコードを使ってKotlinを記述するための設定を進めていこうと思います♪

336×280




336×280




CATEGORIES & TAGS

IT, , , , , , , , , ,

blogenist

Author: blogenist

関連記事

YouTube

お名前.comサイドバー