素敵なサムシングを独断と偏見で一方的に紹介するブログ(´・ω・`)

ガジェット

投稿日:

【自宅トレーニングルーム化】ジムに通う事なく自宅で筋トレするための必要な道具をまとめて買ったので開封レビューしていくぅ!【一人暮らしも人も】

「Abel ツ Channel」開設!٩(ツ)و

この度、YouTubeチャンネルを開設しました!

ブログと並行してのんびりゲーム実況やら色々な動画を投稿していこうと思うので、よろしければ、
ポチィ〜!
して頂けるとこれ幸いです!٩(ツ)و

スポンサーリンク

336×280




テレワークや在宅作業の運動不足を解消

コロナウィルスの影響で在宅作業になると、通勤が無くなったりで運動不足になってしまいますよね。

ましてや、ジムなどに通ってたからはジム側の休業でも身体を動かす事が出来なくなってしまいます。

そこで今回は、自宅でトレーニングを快適に行うための道具を買ってみたので一つ一つ紹介しようと思います♪

オススメトレーニング器具

IROTEC(アイロテック) クロームジム ダンベル

やはり自宅で筋トレするなら、邪魔にならずダンベルがオススメですね!

バーはこちらの筒に入っています。

直径は一般的な28mmとなっています。

重りは1.25Kgが4個、2.5Kgが4個、5Kgが2個セットとなっています。

プレート単体を持つ事でスクワットの負荷を上げる事も出来るのでオススメです♪

また、床の傷防止や置いた時の衝撃を軽減するためのラバーリングも付いています。

adidas(アディダス) トレーニング トレーニングマット

次に紹介するのはトレーニングマットです。

トレーニング前後の柔軟はとても大事ですが、直接フローリングでやると身体が痛くなったり汚れてしまうので一枚持っておくだけでもオススメです!

材質はかなりクッション性の高い素材なので、腹筋やプランクをやる際に使う事で身体への負担がほぼ無くなります!

もちろん、ヨガを行う際のマットとしても使えるので女性にもオススメです!

また、持ち運び用のマジックバンドも付属されているのもポイントです♪

ダンノ(DANNO) バーベル ダンベル プレート止め

ダンベルの重りを変える際、標準で付属しているストッパーだと、重りを変える際に回してから取り外したり取り付ける必要があるのでとてもめんどくさいよね。

そんな方向けのアイテムがダンベルプレート止めです!

握って広げるだけでダンベルバーに取り付け可能なので、プレートの取り外しや取り付けが段違いでやりやすくなります!

部位によって重さを変える作業が楽になるので、マストで購入すべきアイテムだと思います♪

トレーニング グローブ

ダンベルを素手で握るとグリップ力が弱くて効果が軽減されてしまうので、トレーニンググローブを購入するのもオススメします♪

こちらはグリップ力も高める事が出来て、リストフラップがあるので手首を保護する事も出来ます!

手が痛くならないように手のひら部分は厚く滑り止めが施されています。

トレーニングベンチの代わり

こちらは本来は収納も出来る便利オッドマンですが、単体での対荷重が約80Kgとなっているので、2つ用意する事でダンベルベンチが可能になったり、ワンハンドローイングをするための体勢を作るためにも使えます!

単体でもかなり使い勝手の良い収納オッドマンなので、筋トレの幅を広げるためにもこちらも購入する事をオススメします♪

本日のオススメ商品

終わりに

以上のアイテムを揃えれば、大体のトレーニングを自宅で行う事が可能になります。

コロナによる外出自粛は長期戦になると思うので、ぜひ買ってみてはいかがでしょうか♪

336×280




336×280




CATEGORIES & TAGS

ガジェット, , , , ,

blogenist

Author: blogenist