素敵なサムシングを独断と偏見で一方的に紹介するブログ(´・ω・`)

IT

【簡単】特定アカウントのツイートをSlackに自動で転送する方法【Twitter】

投稿日:

スポンサーリンク

336×280




気になるアカウントのツイートをSlackに

皆さんはTwitterをやっていますか?

気軽に始める事が出来るSNSとして、とても身近な存在ですよね。

独り言から重要なお知らせまで幅広い情報を発信するTwitterですが、気になるアカウントの情報はいち早く知りたい!!と言うケースもありますよね。

今回は、特定アカウントがツイートした際にチャットツールのSlackに自動で通知する方法をご紹介します。

手順

Twitterアプリの連携

まずは、SlackのManage apps画面を開きます。

デスクトップアプリを使っている方は、以下のメニューから遷移する事が出来ます。

すると、連携アプリの設定画面が表示されるので、検索ボックスに「Twitter」と入力し、ヒットしたTwitterを選択しましょう。

すると、Twitterアプリの設定画面が表示されるので、Installボタンをクリックします。

連携アプリの概要が表示されるので、問題が無ければAdd Twitter Integrationボタンをクリックしましょう。/p>

アプリ連携を求められるので、そのまま承認で問題ありません。

これで連携設定は完了です。

転送対象の設定

次に、転送させたいアカウント情報を登録していきましょう。

今回はPokemonGOAppJP アカウントのツイートを転送させてみようと思います。

必要な項目にチェックを入れて、転送先のSlackチャンネルを指定して更新するだけです。

各項目は以下の通りです。

項目 概要
Post tweets sent TO this account このアカウント宛に投稿されたツイートをSlackに転送
Post tweets sent FROM this account このアカウントが投稿したツイートをSlackに転送
Exclude @replies sent from this account このアカウントから送信された@リプライツイート除外する
Show Retweets sent from this account このアカウントから送信されたリツイートをSlackに転送する

すると、Slackの転送先チャンネル側に連携開始のメッセージが出力されるので、これで準備は完了です。

確認

あとは、対象のアカウントがツイートするとSlackに転送がされると思います。

とても簡単ですね♪

本日のおすすめ商品

日清 カップヌードル 味噌

売り切れ多発で話題のカップヌードルの新味です!!!

トクホヘルシアウォーター

トクホを飲んで健康生活!

Anker最小最軽量・大容量モバイルバッテリー

大容量かつ小型なので持ち運びに便利です!
モバイルバッテリー界のパイオニア・Ankerさんなので安心です♪

Anker PowerLine Micro USB ケーブル

こちらもAnkerのMicroUSBケーブルです。

1.8mのケーブルが2本付いているため、モバイルバッテリーをバッグに入れたまま充電する事が可能です♪

Anker PowerLine+ USB Type-C ケーブル

こちらは1.8mのType-Cのケーブル2本セットです。

最新のAndroid端末などを使ってる方はこちら♪

Anker PowerLine ライトニングUSBケーブル

こちらはiPhone向けのライトニングUSBケーブルとなります。

終わりに

以上のように、ポチポチするだけで簡単にSlackへの転送が可能になりました。

Slackの使い勝手はとても高く様々な外部サービスとの連携も強力なので、是非試してみてください♪

336×280




336×280




CATEGORIES & TAGS

IT, , , , , , , , ,

blogenist

Author: blogenist