素敵なサムシングを独断と偏見で一方的に紹介するブログ(´・ω・`)

IT

【瞬殺対応】Atomで.gitignoreに追加したファイルがツリーに表示されない場合の設定変更方法【オススメ設定】

投稿日:

スポンサーリンク

336×280




Atomではデフォルトで.gitignore対象のファイルは非表示

皆さんはテキストエディターはお使いでしょうか?

レトロなさくらエディターnotepad+、モダンなもので言えばAtomVisualStudioなど今では多くのエディターがありますね。

筆者はメモレベルはAtom、コーディング関連はVisualStudio、のように使い分けています。

そんなAtomですが、デフォルトではgitignore対象のファイルがファイルツリー上に表示されません

ですが、設定を変えることで問題なく表示することが出来ますので、今回はその手順をご紹介致します。

手順

tree-viewパッケージの設定を変更

メニュー>preferenceを選択し、Packagesナビで「treeview」と入力し、ヒットしたCorePackageのtree-viewSettingsをクリックします。

その中のHide VCS Ignored Filesにチェックが入っていると思うので、

このチェックを外すことでgitignore対象ファイルがtree-viewに表示されるようになります。

終わりに

以上のように、簡単にgitignore対象のファイルをtree-viewで表示されるように出来ました。

gitignore対象ファイルが見えないのはとても不便なので、お困りの方はこの設定を行うようにしましょう♪

336×280




336×280




CATEGORIES & TAGS

IT, , , , , , , , ,

blogenist

Author: blogenist