素敵なサムシングを独断と偏見で一方的に紹介するブログ(´・ω・`)

IT

【自作PC】取り付けたHDDをWindows10で認識されない場合の対応方法

投稿日: 2018年7月25日
最終更新日:

スポンサーリンク

336×280




HDDが認識されない

正しく繋げてるのに。。。

以前、こちらの記事で自作PCの購入からインターネット接続までの手順についてご紹介しました。


その際に、HDDの取り付けも正しくご紹介しましたが、いざエクスプローラーを開いてみるとHDDが認識されていませんでした。

ぐぬぬ。。。。

原因は未割り当ての状態だった

なにやら、HDDを認識させるには最初にシンプルボリュームの作成をする必要があるようです。

今回、初めて自分でやってみましたがとても簡単でしたので手順をご紹介致します。

手順

設定画面を開く

まずは、コントロールパネルからコンピューターの管理画面まで遷移します。


シンプルボリュームの作成

次に、対象のHDDにシンプルボリュームを作成します。

未割り当ての領域があると思うので、そこを選択した上で右クリックから新しいシンプルボリュームを選択します。

すると、以下のようなウィザードが表示されます。
基本的には初期設定のままでも良いですが、よしなに設定を変えてください。
今回はデフォルトのまま作業を進めました。





すると、以下のようにシンプルボリュームの作成が完了します。

確認

エクスプローラーを表示すると、正常Dドライブが認識されていますね♪

終わりに

以上のように、簡単にHDDをボリュームとして利用するための設定を行うことが出来ます。

本来は、細かくボリュームを分けて作成した方が良いので、用途に合わせて調整しながら作業を進めてみてください。

336×280




336×280




CATEGORIES & TAGS

IT, , , ,

blogenist

Author: blogenist

お名前.comサイドバー