素敵なサムシングを独断と偏見で一方的に紹介するブログ(´・ω・`)

ガジェット

【人工知能と共存】今流行りのスマートスピーカーを比較してみた

投稿日: 2018年4月6日
最終更新日:

スポンサーリンク

336×280




スマートスピーカー

スマートスピーカーとは?

世の中はAIの発展が進んできています。

スマートフォンやペッパー君、自動車の自動運転などかなり身近なところに存在しています。

スマートスピーカーはその中でも最近登場したアイテムとなります。

また、スマートスピーカーは、基本的に対話型の音声操作に対応したAIアシスタントを利用可能なスピーカーの事を指しており、、AIスピーカーとも呼ばれます。

では、どのようなスマートスピーカーがあるのかを紹介していきます。

どんな種類があるの?

Google Home

まずはGoogleHomeです。

こちらはGoogleが発売しているスマートスピーカーとなっており、Google Assistance(グーグルアシスタンス)と呼ばれるAIを搭載しています。

また、GoogleMapやGoogle検索等のサービスと密に連携が取れるため、一番普及していると言えます。

Point

  • 2017年10月6日発売
  • 小型で安価な「Google Home Mini」と通常スペックの「Google Home」がある(高性能版の「Google Home Max」は日本未発売)
  • Google Homeは15,120円/Google Home Miniは6,480円
  • Googleの各種サービス(検索やGoogleMap、Googleカレンダー、Gmail等)と連携可能
  • 日本語での対話音声認識能力が優秀
  • Google製品(Android端末やChromeCast等)と連携可能
  • Actions on Googleで機能拡張可能
  • Google Play Musicで楽曲の再生可能

Amazon Echo

次に紹介するのはAmazon Echoです。

こちらはAmazonが発売しているスマートスピーカーとなっており、Alexa(アレクサ)と呼ばれるAIを搭載しています。

2018年4月までは招待制の販売しか対応していませんでしたが、2018年4月からは一般販売をされるようになったので、これから普及していく事が予想されます。
また、Amazonと連携しているので、簡単に商品を購入する事が可能です。

Point

  • 2017年11月15日発売
  • 小型で安価な「Amazon Echo Dot」、通常スペックの「Amazon Echo」、高性能版の「Amazon Echo Plus」がある
  • Amazon Echo Dotが5,980円/Amazon Echoが11,980円/Amazon Echo Plusが17,980円
  • Amazonの各サービス(通販、Prime、Musicなど)と連携可能
  • AmazonPrime会員への割引サービスがある
  • Alexaスキルで機能拡張可能

LF-S50G

次に紹介するのはLF-S50Gです。

こちらはSonyが発売しているスマートスピーカーで、搭載しているのはGoogle Assistanceなので、出来ることは基本的にGoogle Homeと同じとなっています。
ただ、全方向に広がる360°サウンドを搭載したり、IPX3相当の生活防水を満たしているので、水回り周辺での利用に配慮していたりと、他のスマートスピーカーに負けないように独自の機能を搭載しています。

Point

  • 2017年12月9日発売
  • Amazon Echo Dotが24,880円/Amazon Echoが11,980円/Amazon Echo Plusが17,980円
  • Amazonの各サービス(通販、Prime、Musicなど)と連携可能
  • 360度スピーカー
  • 生活防水仕様
  • ジェスチャーによる操作

Clova WAVE

次に紹介するのはClova WAVEです。

こちらはLineが発売しているスマートスピーカーとなっており、Clova(クローバ)と呼ばれるAIアシスタントを搭載しています。
最大の特徴はやはりLineアプリとの連携でしょう。

メッセージの読み上げや送信をサポートしており、またLineミュージックやLineニュースにも対応しているので意外と出来ることが多いです。

Point

  • 2017年10月5日発売
  • 小型の「Clova Friends」がある
  • Clova WAVEが14,000円/Friendsが8,640円
  • Line通話が無料
  • LINEプラットフォーム(LINE, LINE News, LINE Musicなど)との連携可能

終わりに

今回紹介しなかったスマートスピーカーも発売されていますが、メインは今回紹介した4つに絞られると思われます。

筆者も先日AmazonEchoを購入してみましたので、到着したら使い方を記事にしてみようと思っていますので、宜しければそちらも見て頂ければなと思います♪

336×280




336×280




CATEGORIES & TAGS

ガジェット, , , , ,

blogenist

Author: blogenist