素敵なサムシングを独断と偏見で一方的に紹介するブログ(´・ω・`)

ガジェット

【2017年新型】GoPro Hero6 Blackが遂に9/29に発売!!

投稿日: 2017年9月29日
最終更新日:

スポンサーリンク

336×280




関連

GoPro Hero 6 Blackが発売!

9月29日GoPro Hero 6 Blackの発売が発表されましたね!

公式サイト

今までは発売前に発表されていましたが、今回は発売と同時の発表となり、すでに予約受付中で発送までに2〜3日との事。

ポイント

6つの魅力

Quick Stories

撮影した映像を自動で GoPro アプリに転送して、素晴らしいビデオに変換します。

2倍のパフォーマンス

完全に新しい GP1 チップを搭載した HERO6 Black は、HERO5 の 2 倍のパフォーマンスと最高の画質を実現します。

スローモーションも高品質

4k60 fps1080p240 fps での撮影が可能なため、ビデオの見どころをスローモーション再生することもできます。

そのまま水に入れても問題ありません

GoPro と一緒に。HERO6 Black は、ハウジングなしで水深 10 m までの防水性能を備えています。

「GoPro ビデオ撮影を開始」

シンプルな音声コマンドにより、手ぶら操作が可能です。

スーパースムーズ

最先端の手ぶれ補正機能により、スムーズな映像を撮影できます。

タッチ ズーム。すぐに撮影。

画面に触れるだけで、アクションにより近づけます。

ナイトシーンにも。

優れた低光量性能とナイト フォト モードで、夜の撮影も簡単に。

身に付けて、取り付けて、楽しむ。

30 種類以上のアクセサリーを活用して、GoPro でしか撮影できない映像を撮りましょう。

個人的ポイント

ボディはHERO5 Blackと同様なので、HERO5のアクセサリが全て装着可能との事!
これはでかいですね!互換性がなくなるとせっかく揃えたアクセサリを買い直したり捨てる必要が出てくるので一番懸念していましたが、ほぼ買いが確定しました。笑

しかし、HERO6 -> HERO7ではさすがにサイズ互換がなくなりそうな気がしますね。。。

あとは、暗所夜間での撮影時のノイズ等が気になりますね。

スポンサーリンク

336×280




360度撮影が可能なGoPro Fusionも発表

こちらも同時に情報が発表されました。

公式サイト

ポイント

かつてないほど万能な GoPro。

VR。OverCapture。ジンバル並みの安定化。

あの瞬間をもう一度。

あなたの世界を撮影して、まったく新しい視点で見てみよう。あらゆる角度から、思いのままに。

OVERCAPTURE

360 度カメラの映像から従来の素晴らしい動画を作成できます。

自由自在にコントロール。

仕上げは GoPro アプリで。映像のプレビューや再生、ビデオの編集など、あらゆる操作をスマートフォン上でおこなえます。

まるごと体験しよう。

その瞬間のすべてを映像に残そう。驚きの 5.2K 画質で全方向を撮影。

衝撃的に滑らかなビデオ。

GoPro が目指すのはジンバルなしの次世代の安定化。

シームレスなスティッチ。

邪魔な継ぎ目のない VR コンテンツを堪能しよう。

臨場感たっぷりの 360 度サウンド。

高性能オーディオが、あらゆる方向の音を逃さずキャッチします。

濡れても大丈夫。

Fusion は水深 5 m までの防水試験済みです。

GoPro ビデオ スタート」

Fusion は、シンプルな音声コマンドにより、手ぶら操作が可能です。

いつでも、最高の撮影を。

The included Fusion Grip with a built-in extension pole and tripod, plus our lineup of accessories, helps you nail the shot every time.

終わりに

GoPro大好き人間の筆者はとても気になっているので、おそらく購入すると思います!

こちらの記事は随時追記していますので、良ければまた見に来て頂ければなと思います♪

GoProを広めましょう♪

336×280




336×280




CATEGORIES & TAGS

ガジェット, ,

blogenist

Author: blogenist