素敵なサムシングを独断と偏見で一方的に紹介するブログ(´・ω・`)

IT

【秒殺】After Effectsの言語を日本語から英語に変える方法

投稿日: 2018年3月17日
最終更新日:

スポンサーリンク

336×280




言語を変えたい

CCでAdobe製品をインストールすると、基本的に日本語メニューの状態でインストールがされると思います。

しかし、英語環境のメニューに慣れている方や、利用しているテンプレートのエクスプレッションが英語環境前提で記述されていると、日本語環境のAfterEffectsだとエラーになってしまう事があります。

こんな時はエクスプレッションを日本語向けに修正してもいいですが、膨大な量の場合、全てを日本語向けのエクスプレッションに直すのは果てしない作業ですし、間違えたらプロジェクトが動かなくなってしまうので、AfterEffectsの言語を日本語から英語に変えることで対応可能です。

AfterEffectsの言語設定を日本語から英語に変える事自体は簡単に出来てしまうので紹介致します。

手順

ae_force_english.txtの作成

手順はたった一つです。
ae_force_english.txtというファイルを書類フォルダに作成するだけです。

内容は何も無い空のファイルで良いです。

これで準備は完了です!

確認

では、確認してみましょう。
AfterEffectsを起動してみてください。

メニューが英語表記になっていて、エクスプレッションのエラーも無事に消えていますね♪

オススメの参考書

終わりに

いかがでしょうか?
再インストールすること無く、言語を変えることが出来ました。

また日本語に戻したい場合は、ae_force_english.txtを削除して再起動すれば日本語メニューに戻すことが出来ます。

もし、好みテンプレートに合わせて言語を変えたい場合はお試しください。

336×280




336×280




CATEGORIES & TAGS

IT, , , , , , ,

blogenist

Author: blogenist