素敵なサムシングを独断と偏見で一方的に紹介するブログ(´・ω・`)

IT

【Mac/Windows最新版】youtube-dlを使ってターミナルのコマンドラインからYoutubeやTwitterの動画ファイルを保存しよう【Homebrew】

投稿日: 2017年11月14日
最終更新日:

スポンサーリンク

336×280




Youtubeの動画を保存したい!

ネットサーフィンの行き着く先

暇なときにすることと言えば、ネットサーフィンですよね♪

今はYoutubeなどでお笑いやスポーツをいつでも見ることが出来るので暇つぶしには困らなくなりました。

そんな中、お気に入りの動画を見つけたときにYoutubeの動画を保存したい!と思う機会は誰でもあると思います。

どうやって保存すればいい?

Youtubeの動画を保存したいというニーズはあるが、そのための無料ソフト出ては消え、出ては消え・・・の繰り返しで正直、何を使えば良いのか分からずにいました。

youtube-dlとの出会い

そんな時にふと出会ったのがyoutube-dl という動画ダウンロードツールです。

youtube-dl

紹介

youtube-dlはPythonという言語で作成されたツールです。

YouTubeの動画はもちろん、TwitterDailymotionFC2など多くの動画サイトをサポートしています。

こちらのツールはコマンドラインでの実行になります。ターミナル操作苦手な人はせっかくの機会なので覚えてみましょう♪

インストール

今回はMac環境にて、Homebrewを使ってインストールをしてみます。

ターミナルを開いて以下のコマンドを実行してください。


確認

以下のコマンドを入力し、日付が表示されればインストール完了です。


対応サイト

以下のコマンドを入れると、ダウンロードに対応しているサイト一覧が表示されます。


なんと600サイト以上に対応しているとのこと。。。しゅごい・・・。

使い方

基本的には以下のコマンドをベースにして使うことになると思います。


正常に終了すると、カレントディレクトリに動画ファイルが出来ています。もちろん音声込みで再生が可能です♪

終わりに

いかがだったでしょうか?

ターミナルに抵抗のある方も多いかと思いますが、非常に簡単に動画のダウンロードが出来てしまいます。

このyoutube-dlだけに限らず、Macを使っている方はターミナル操作を覚えることで出来る事が何倍にも広がるので是非使いこなしてみてください。

ただし、くれぐれも常識の範囲内での利用をお願いします。
違法ダウンロード、ダメ!!絶対!!!

336×280




336×280




CATEGORIES & TAGS

IT, , , , , , ,

blogenist

Author: blogenist