素敵なサムシングを独断と偏見で一方的に紹介するブログ(´・ω・`)

IT

投稿日:

【エミュレーターに使えるか検証】Sonyの公式が公開しているPS3の「PS3UPDAT.PUP」に初代PS1のbiosデータが含まれているらしいので調べてみた【違法ダウンロードダメ絶対】

YouTube

スポンサーリンク

336×280




Sonyの公式からダウンロード可能

初代プレステ1は名作揃い

皆さんは初代プレステ1で遊んだことはありますでしょうか?

もはや20年以上前のハードなのでレトロゲームと言っても良いくらい古いゲーム機ですよね。

そんな初代プレステは家庭用ハード機として数々の名作を生み出してきました。

エミュレーターはbiosが必要

もちろん今ではPS1エミュレーターも多く開発されていますが、基本的には初代PS1のbiosデータが必要となっています。

しかし、このbiosデータは吸い出しには実機を用意したり手順が複雑だったりとなかなか大変です。

かと言ってインターネット上に違法アップロードされているbiosデータをダウンロードすると法律違反となってしまう可能性もあるので絶対にやってはいけません。

また、bios不要となっているエミュレーターも実際にはbiosが含まれている状態のエミュレーターとなっており、知らぬまに間接的に違法ダウンロードを犯してしまっている可能性もあります。

PS3用システムソフトウェアアップデートを解析

いろいろ調べていると、Sony公式から誰でもダウンロード出来るPS3用ソフトウェアアップデートデータファイルの中にPS1のbiosが含まれているとの事。

これなら違法アップロードをされているわけでもないので問題なさそうですね。(あくまで個人の判断ですorz)

なので、今回は調査がてら実際にこちらを試してみようと思います♪

手順

必要なもの

アップデートファイルに含まれたbiosデータで動くかどうかを確認するために以下のものを用意しました。

必要なもの

  • DuckStation
  • 動作確認するROMデータ

ROMデータについてはbiosデータ同様違法ダウンロードは厳禁なので各自で吸い出して用意してください!

ソニー公式からPS3アップデータファイルをダウンロード

まずはコチラ からPS3システムソフトウェアアップデートをダウンロードしましょう。

ちなみに、Chromeでアクセスするとなぜかエラーが発生してダウンロード出来ないのでFireFoxでダウンロードしました。

すると、PS3UPDAT.PUPというファイルがダウンロード出来ます。

PUAD GUIのダウンロード

次にPUPファイルを解析するためのPUAD GUIというツールをコチラ からダウンロードしましょう。

注意

こちらのサイトは海外のものかつ、ツール自体も非公式?のものだと思われるので自己責任でお願いします。

ダウンロードが終わったらインストーラーを起動してよしなにインストールを行いましょう。

PUPファイルを解析

ツールのインストールが完了したら起動してPUPファイルを選択し、DEV_FLASHボタンを押した上でStartボタンをクリックしましょう。

以下のようにダイアログが出れば解析完了です。

指定ディレクトリにupdate_files>dev_flash>ps1emuというフォルダが生成されており、その中のps1_rom.binが初代PS1のbiosデータとなっています。

起動出来ない場合

PUAD GUIの起動が出来ない場合は管理者権限として実行してみましょう。

ただ、管理者権限で実行すると悪意のあるシステムの場合はウィルス感染などの恐れがあるので自己責任でお願いします。

エミュレーターで動作確認

では、実際にエミュレーターにこちらのbiosデータを指定して動作確認をしてみましょう。

おぉ!無事に起動しましたね!

本日のオススメ商品

終わりに

以上のように、違法アップロードされたbiosデータを使わなくても公式サイトからダウンロード出来るファイルから初代PS1のbiosデータにて、DuckStationを起動する事が出来ました♪

とはいえ、エミュレーター界隈は違法アップロード違法ダウンロードの恐れが大いにあるので皆さんもまずはご自身で調べた上で自己責任で判断をしてから作業するようにしてみてくださいね。

336×280




336×280




CATEGORIES & TAGS

IT, , , , , , , , , ,

blogenist

Author: blogenist

関連記事

YouTube

お名前.comサイドバー