素敵なサムシングを独断と偏見で一方的に紹介するブログ(´・ω・`)

IT

【乗っ取り?】ある日突然、「h/4314943.html」みたいな存在しないページのアクセスがGoogleAnalyticsに増え始めたので調べてみた【worldwide-seo-services.net?】

投稿日: 2018年10月3日
最終更新日:

スポンサーリンク

336×280




謎のページへのアクセスが出現

「ソレ」はある日突然現れる

筆者が日課のように、ロクに増えてもないだろう当ブログへのPV数をGoogleAnalyticsで確認していると、以下のようなページへのPVが蓄積されるようになりました。

え、なんぞコレ。。。

確実に存在しないページ

間違えてファイルを配置してしまったのかな?と思い、該当URLにアクセスしてみると、

ん〜、やはり存在していないURLなんだよなー。。。
URL自体もWordpressのパーマリンクのルールに全く一致していないのに謎過ぎる。。。orz

よくある現象?

もしかして、サイトが乗っ取られている?!と不安になったため含めて調べてみると、以下のような記事を見つけました。

参考:Google アナリティクス レポート 存在しないURLを計測しています。

なにやら、計測タグを含めたページをコピーされると、他のドメインで踏まれたPVもカウントされてしまうらしい。

なるほど。
では、セカンダリディメンションホストを追加しどのドメインで踏まれたPVなのか確認してみましょう。


先ほどの記事にあった通り、このページだけ別のドメインのPVになっていますね。

原因はわかりました。
では、このworldwide-seo-services.netが何者なのかを調べていきましょう。

worldwide-seo-services.net

What’s?

worldwide-seo-services.netとはなんなのか?
試しにブラウザでアクセスしてみました。

すると、http://seo2.duncanhunter2008.com/と言うサイトにリダイレクトされます。

どちらのURLもSEO関連のサイトのようですが、ネット上で調べてもあまり情報が出てこないため詳細までは調べ尽くすことが出来ませんでした。orz

PVのあるURLにアクセス

では、試しにGoogleAnaliticsにカウントされたURLへアクセスしてみましょう。
今回で言うと、http://worldwide-seo-services.net/h/4314943.htmlとなります。

お、ページ自体は存在していましたね。
しかし、コンテンツは何もありません。

では、開発者ツールでページのソースを確認してみましょう。

すると、上記のようなGoogleAnalyticsのタグだけが埋め込まれたソースになっていました・・・!
怪しい。。。

ここで埋め込まれているタグの情報が本ブログのものと同じ値だったため、このページにアクセスするとGoogleAnalytics側に、本ブログには存在しないページへのアクセスが蓄積されているのですね。
原因が分かって一安心です。

アクセス元

ちょうどリアルタイムでのアクセスがある時にアナリティクスを確認することが出来ました

Oh…

アクセス元はブラジルっぽいですな。笑

被リンク(バックリンク)スパム

しかし、原因が分かったところでこのようにGoogleAnalyticsのタグだけをコピーされている事自体が問題なのでは無いか?という話が出てきます。

現状はこのサイトがSEO関連のサイトだという事しか分からないため、なんとも言えませんがおそらくコチラの記事にもあるような被リンク(バックリンク)スパムの可能性が高いですね。

このまま放っておくと検索順位に影響が出てしまう可能性もあるとの事で対応方法を調べてみようと思っています。
その際には改めて記事にまとめて紹介しようと思います。

オススメの参考書

終わりに

以上のように、こちらの作業ミスによるPVアクセスでは無い事がわかりましたが、まだ謎が残った状態になってしまっています。

皆さんも存在しないURLへのPVが発生した場合には、別ドメインへのPVの可能性があるので、調べてみてはいかがでしょうか?

336×280




336×280




CATEGORIES & TAGS

IT, , , , , , ,

blogenist

Author: blogenist