素敵なサムシングを独断と偏見で一方的に紹介するブログ(´・ω・`)

IT

【便利ショートカット】After Effectで急にフッテージのバウンディボックスが出ない時の対象方法

投稿日: 2018年3月5日
最終更新日:

スポンサーリンク

336×280




バウンディボックスは便利

バウンディボックスとは?

AfterEffectsで動画編集をしている際に、タイムライン上に配置した素材を選択しドラッグ&ドロップ配置を決めたりサイズを変更したりすることがあると思います。

その際に、選択したフッテージの周りバウンディボックスと呼ばれる枠が表示されます。 

あれ?表示されない・・・

しかし、使用しているPCの環境設定や、間違えて無意識のうちにバウンディボックス非表示のショートカットを押してしまうと、フッテージを選択してもバウンディボックスが表示されなくなってしまうことがあります。

これはタイムライン上に複数のフッテージを並べている時には結構な死活問題です。笑

再度、バウンディボックスを表示するにはショートカットを入力することで簡単に再表示することが可能です。

ショートカット

Macの場合

Macの場合は、Shift + Command+H でバウンディボックスの表示を切り替えることが可能です。

Windowsの場合

Windowsの場合は、 Shift + Ctrl + H でバウンディボックスの表示を切り替えることが可能です。

オススメの参考書

終わりに

筆者は最初、原因が分からずさらに枠の事をバウンディボックスと呼ぶことさえも知らない状態だったので、原因解決まで結構時間がかかってしまいました。。。orz笑

AfterEffectsで動画編集をしているのであれば、この現象については知っておくべきだと思うので、是非覚えておいてみてください

336×280




336×280




CATEGORIES & TAGS

IT, , , , ,

blogenist

Author: blogenist