素敵なサムシングを独断と偏見で一方的に紹介するブログ(´・ω・`)

IT

投稿日: 2018年1月21日
最終更新日:

【楽チン素敵】Homebrew Caskを使ってDocker for macのインストールしてみる

YouTube

スポンサーリンク

336×280




Docker環境の用意のしにくさ

Docker環境を作る際に、初めての方は少なからず苦戦してしまうと思います。

Dockerを使うにはVirtualBox等でVMを起動しなければならず、その辺の設定も一癖あるからです。

Docker for Macの登場

そんなお困りのマッカーに救世主が現れました。

その名も
Docker for Mac
です。

明らかなmac専用のソフトウェアです。笑

こちらを使うことで簡単にDockerの環境を整えることが出来ますので、HomebrewCaskを使ってインストールしてみましょう。

インストール

まずは以下のコマンドでインストールを行います。

Dockerアプリケーションの起動

このままだとまだdockerコマンドが利用出来ません。
なのでDocker.appを起動する必要があります。
以下のコマンドで起動してください。
※インストール先は環境によって異なるので各自変更の上実行してください。

そうすると、以下のようなダイアログが表示されるので、Nextボタンをクリックします。

Docker for macを使うには管理者特権が必要なので問題が無ければOKボタンをクリックします。

パスワードを入力し、OKボタンをクリックします。

すると以下のような画面が表示されるので、セットアップが終わるまで少し待ちましょう。

確認

以下のコマンドをそれぞれ実行し、インストールされたかを確認してみましょう。



正常にインストールされています。

Hello worldを出してみる

プログラミングおきまりHello worldを出力してみましょう♪笑
以下のコマンドを実行してみてください。


なにやらいろいろ出ましたね!笑

これはdockerubuntu:14.04というイメージを利用して起動し、/bin/echo ‘Hello world’コマンドを実行します、という命令に読み解くことが出来ます。
また、ubuntu:14.04初めて利用するのでいろいろとダウンロードしている感じですね。

なので、もう一度同じコマンドを実行するとダウンロードをする必要がないのですぐにHello worldが実行されます。

オススメの参考書

あとがき

一つ一つをインストールすると非常に手間だった作業まとめてインストール及びセットアップ出来るので、非常に便利です!

Dockerを使ったシステム開発も今は非常に盛り上がっているので、是非活用してみてください♪

336×280




336×280




CATEGORIES & TAGS

IT, , , , , , , ,

blogenist

Author: blogenist

関連記事

YouTube

お名前.comサイドバー